Greeting グループ代表挨拶

「持続可能な医療」の実現。私たちの事業には一貫してこのミッションが掲げられています。

2003年の創業時、そこにあったのは、無理な勤務体制に疲弊の声をあげる医師と人材不足に喘ぐ医療現場。献身的な活動を続ける医師一人ひとりの支えになりたいと、私たちは医師のキャリア支援事業を展開し、人材を求める医療現場へ求められる人材を繋げてきました。

しかし、時を経た現在、日本の医療が抱えるさまざまな課題は、より困難なものへと変化しています。人材不足は深刻度を増し、医師のみではなく、看護師など他医療従事者も含めた問題となっています。また、医療費の増大は、世界一と言われてきた国民皆保険制度の存続を脅かしています。

これらの日本医療が抱える諸問題を解決するために、私たちは存在します。創業時より途絶えることなく続けている医師のキャリア支援事業は、医師の働く場を医療機関から企業まで広げ、人材を適正に配置するだけでなく、医師にとっても自由な選択肢を持てる環境をつくりだしました。医療機関へは採用と経営への支援を通じて、経営の効率化・人的資源の最適化を促しています。

そして、今や生活者の健康を守るのは医療現場に留まりません。私たちは企業に対して産業医を軸にした健康経営支援を行い、労働者が健康的に働くことのできる社会をつくっています。

すべては、持続可能な医療の未来をつくるために。 私たちは挑戦を続けます。

株式会社エムステージホールディングス代表取締役 兼 グループCEO杉田 雄二