お知らせINFORMATION

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 【満員御礼】女医ならではの肌・メイクの悩みを解決!「毎日頑張る女医必見!簡単綺麗メイクアップ&スキンケア講座」開催決定
2017年10月24日  リリース

【満員御礼】女医ならではの肌・メイクの悩みを解決!「毎日頑張る女医必見!簡単綺麗メイクアップ&スキンケア講座」開催決定

DSC_3010 - コピー

エムステージが運営する女性医師のためのウェブマガジン「joy.net」は、女医ならではの肌・メイクの悩みを解決するイベント、「毎日頑張る女医必見!簡単綺麗メイクアップ&スキンケア講座」を11月19日に開催します。

■ポイント

① 女医ならではの肌・メイクの悩みを解決するイベントを開催決定
② 講師は元資生堂メイクアップアーティストと皮膚科医のタッグ
③ 現役医学生インスタグラマーがカメラマンとして登場

■アンケート調査概要

多忙な女医には彼女たちならではの悩みがあります。女性医師のためのウェブマガジン「joy.net」は女医に向けてアンケート調査を実施。その結果から、肌とメイクに関する女医の悩みが具体的に浮かび上がってきました。

♢肌の悩み
世代を問わず目立ったのがにきび・吹き出物、乾燥などの肌トラブル、職場の乾燥による肌荒れでした(複数回答)。マスクを長時間着用するために、頬やあごにニキビができてしまったり、何度も手を洗って手荒れになったり、冷えたオペ室勤務で乾燥したり、当直で生活が不規則のため肌トラブルが絶えないなど、女医ならではの声が多く聞こえました。

【個別回答】
・もともとのアトピー肌に加えて、マスクで擦れる&蒸れるせいかニキビができやすい(リハビリテーション科・20代後半)
・マスクで蒸れたり、マスクの刺激で頬や下顎にニキビができる。手洗いを頻回にするので手荒れ、乾燥がひどい。ハンドクリームがすぐ洗い流されてしまう(皮膚科、美容皮膚科・30代後半)
・乾燥する、直す時間がなく夕方にくずれる、マスクで化粧が崩れる(循環器内科・30代前半)

【グラフ】肌の悩み

♢メイクの悩み
仕事中のメイク方法について、「日焼け止め・UV対策」「下地」「ファンデーション」「アイブロー」までは多くの人が使用している一方で、アイカラーやチークなどの色物メイクの使用率は低めという結果となりました(複数回答)。患者さんに不快感を与えないように、マスクでよれない・落ちない程度に、長時間メイク直しをしなくても問題ないようになど、女医ならではの気にしなければならない点が多くあるようです。

【個別回答】
・目立たない、不快にさせない程度のメイクのみ(泌尿器科・40代前半)
・ナチュラルメークを心がけている。マスクに口紅がつくのが嫌なので、口紅はつけない(耳鼻咽喉科・30代後半)
・若い頃マスカラを盛っていたら、急変急患が続き、鏡を確認できたのは深夜2時…マスカラぜんぶ落ちて恐怖の顔になっていました。それ以来、多少鏡を確認できなくてもいいようなメイクをするように変えました(精神科・30代後半)

【グラフ】仕事中のメイク

■女医が抱える肌・メイクの悩みを解決するイベントを開催

当直で不規則な生活、マスクは着けっぱなし、忙しい……。アンケート調査からも見えるように、女医にはその職務環境から、肌・メイクに関する悩みが山積しています。女医にとって最適・快適なメイク・スキンケア術を知って、活き活きと働いて欲しい。それにより、医療現場を活性化したい。そんな想いから、「毎日頑張る女医必見!簡単綺麗メイクアップ&スキンケア講座」の開催が決定しました。

「毎日頑張る女医必見!簡単綺麗メイクアップ&スキンケア講座」は、医療従事者の美をサポートし、臨床現場を元気にする「MakeJoy」とのコラボレーション企画。これさえ押さえれば大丈夫な「必要十分かつ時短のスキンケア」と、当直明けの疲れた顔でも患者さんや同僚に明るく優しい印象を与えることができる「全方位 好感度upメイク」を、実演を交えて学べる講座です。

講師には、元資生堂メイクアップアーティストで、あらゆる企業や大学で「好感のもたれるメイク術」「就活メイク術」などを開催し、のべ27,000人の女性にメイクを施してきた小林浩二先生。そして、皮膚科医のユーコ先生にもお越しいただきます。メイクアップ後には、Instagramで人気沸騰中、現役医学生カメラマン岡本賢氏による撮影会も開催します。

■イベント概要

「毎日頑張る女医必見!簡単綺麗メイクアップ&スキンケア講座」
日時:2017年11月19日(日) 14:00~16:30
会場:株式会社エムステージ 東京本社
住所:東京都品川区大崎2-1-1 ThinkPark Tower 5F
費用:3,000円
定員:10名 ※お陰様で満席となりました

■女性医師のためのWEBマガジン「joy.net」とは

URL:https://www.joystyle.net/
女性医師とつくるワークライフ応援ガイド。キャリアインタビュー、女性医師による連載、育児・家事情報、リフレッシュ情報などラインナップは多岐に渡ります。女性医師の”生の声”にこだわった情報を、女性医師とともに提供しています。

♢関連記事「職場でノーメイクは失礼…?女医のキレイ事情」
https://www.joystyle.net/articles/507

<本件に関するお問い合わせ>

株式会社エムステージ(M.STAGE CO.,LTD)
広報:関矢 瑞季(せきや みずき)
TEL:03-5437-2950/FAX:03-5437-2951
MAIL:m.sekiya@mstage-corp.jp